住宅FC・VC加盟先比較ガイドのメイン画像
           

おすすめの住宅FC・VC加盟先をランキング形式で紹介します!

これから住宅業界へ進出を考えている方や、独立開業を考えている工務店や建築関係の仕事をしている方は、経営や運営について幅広く専門的な知識が必要となります。開業で成功することは決して簡単なことではなく、継続的に勉強していくことが大切です。

そんな独立や開業の際に効率よくノウハウを取得でき、さらにブランド力を使って集客も叶えてくれるのが住宅FC・VCへの加盟です。これから住宅FC・VC加盟をするのなら、いろいろと知っておかなければならないポイントが存在します。

・住宅FCとVCの違いとは?
・加入することのメリットは?
・ロイヤリティや開業資金はどのくらい必要か?

少なくとも上記のような疑問に対する答えを知っておかないと、FCやVCでの業界進出や独立を成功させるのは難しいでしょう。そこで当サイトでは、しっかりと解説をおこなっているのでぜひ参考にしてみてください。

またWEBアンケートをもとにおすすめの住宅FC・VC加盟先をランキング形式でご紹介しています。そのほかにも「FCの仕組み」「住宅FCに加盟する流れ」「加盟することのメリット」などについてもご紹介しています。こういった基本的な知識も持っておくと、いざというときに役立つはずです。

ぜひ当サイトの情報を参考に、スムーズに住宅FC・VCへ加盟し、開業や独立を成功に導いていきましょう。

1店舗あたりの受注棟数ランキングで全国No.1の実績
いろは.いえ(株式会社 ジャパンアイディアホーム)の画像

引用元:https://ideahome.co.jp/

いろは.いえは、住宅フランチャイズ1店舗あたり受注頭数ランキング全国No.1を誇っています。加盟後すぐに活用できる充実した営業・販促ツールをはじめ、加盟店専用のWEBサイトや、商品ごとに取り揃えたパンフレットなどの各種ツールを活用した、営業活動への手厚いサポートを提供しているのが特徴です。

加盟店同士の交流の場が多いため、成功企業の取り組み方法等のリアルな手法を学べるのも、他にはない大きな強みといえます。

いろは.いえ(株式会社 ジャパンアイディアホーム)の画像

引用元:https://ideahome.co.jp/

いろは.いえは、住宅フランチャイズ1店舗あたり受注頭数ランキング全国No.1を誇っています。加盟後すぐに活用できる充実した営業・販促ツールをはじめ、加盟店専用のWEBサイトや、商品ごとに取り揃えたパンフレットなどの各種ツールを活用した、営業活動への手厚いサポートを提供しているのが特徴です。

加盟店同士の交流の場が多いため、成功企業の取り組み方法等のリアルな手法を学べるのも、他にはない大きな強みといえます。


1店舗あたりの受注数
受注棟数が全国1位

施工・営業ツール
営業活動を幅広く支援

高デザイン性ツール
専用サイトなどで販促支援

加盟後のサポート
加盟店同士の横のつながり

いろは.いえ(株式会社 ジャパンアイディアホーム)に寄せられた口コミ・評判

求めていたのは「商品」+「支援体制」

商品力はもちろんですが、本部の方たちが自分の性格に合うのかどうか。あとは、売り方の支援なども踏まえて今後入社してくる新人営業マンにとって扱いやすいかも考えましたね。

「いろは.いえ」は、価格が定額で自由設計という分かりやすい特長とルールがあったこと、また会として、オフライン・オンラインともに情報提供の場面が多くあることも重要でした。実は、同時に加盟検討していたフランチャイズがあり、そちらは尖った建売商品を展開していて最後まで悩みましたが、ジャパンアイディアホームさんには商品+営業ノウハウが学べる環境が期待できると判断して加盟させてもらいました。

引用元:https://ideahome.co.jp

新人営業2名で売る、この商品が一番速い

加盟後間もなく、集客と営業活動を開始する前のことですけど、競合する工務店の対応について相談を本部さんにした時に、同様の競合を経験する別の2社の加盟店さんと合同ZOOMミーティングを行ってくれたんですね。うちとしては、もちろん解決策が欲しいわけですが、それを探るための手段を広げてくれました。同様の悩み・体験をしている加盟店さんとすぐに結びつけてくれたフットワークの軽さ・行動力は一つの強みだと思いますね。

あとは、情報共有ですね。最新情報や例えばウッドショックの影響とか。工務店単体では手に入れづらい情報の入手は加盟のメリットだと感じます。

引用元:https://ideahome.co.jp/

いろは.いえ(株式会社 ジャパンアイディアホーム)の導入事例

引用元:公式サイトより

■定額制自由設計商品を“無添加バージョン”にカスタマイズ

住宅商品として“価格が明確”というのは凄く良いことで、定額制という商品は自社で持っておいた方が良いと思います。その点で「いろは.いえ」をはじめ、「Shi-Ki」なんかは凄く良いと思います。それプラス、ジャパンさんは営業のサポート・情報交換をはじめ積極的に取り組んでいるイメージがあります。 どうしても地域で工務店経営をしていると、他社の情報を知ることって難しいので全国レベルで情報共有できる仲間がいるのは知識や自信がつくかなと思っています。

引用元:公式サイトより

■課題解決はもちろん、真面目なFCじゃないと加盟しなかった

担当SVさんとの出会いと、本部さんの体質が加盟の決め手でした。カッコつけてるだけではなくて、ちゃんと考えてやっているFC本部といいいますか。 あとは人材について、今でも大変な思いをしていますが、営業経験に頼らなくても“定額自由設計”受注しやすい仕組みだなと感じました。 採用時に、絶対に経験者じゃないといけない。という難点がなくなるといいますか。 加盟条件としては、真面目に商品開発をしている会社・メンバーじゃないと嫌だと思っていてそれが、ジャパンさんだったという事です。

いろは.いえ(株式会社 ジャパンアイディアホーム)の基本情報

特徴住宅フランチャイズ1店舗当たり受注棟数ランキング全国No.1(住宅産業研究所調べ)の会社。
サポート・フォローの特徴工務店経営における様々な課題解決に向け、手厚いサポート・フォロー体制を整えている。
強み・メリット・住宅フランチャイズで多くの実績
・さまざまな施工・営業ツールで幅広い活動支援
・デザイン力の高い各種ツールで販売促進
・定額制の完全自由設計住宅
・オンラインセミナーや説明会を開催
問い合わせメールフォーム
TEL:086-244-8111
会社情報株式会社 ジャパンアイディアホーム
岡山県岡山市北区今2-3-18
MAP
いろは.いえ(株式会社 ジャパンアイディアホーム)の公式サイトを見てみる
自然体で開放感のある家づくりと住むよりも楽しむ部分に重きが置かれている
BESS(株式会社 アールシーコア)の画像

引用元:https://www.bess.jp/business/agent.html

株式会社 アールシーコアは、自然体で自分らしい暮らしを楽しめるソフト志向の住宅を提案しています。

そんなアールシーコアが展開しているBESS事業は、本部と地区販社が連携してファンをつくる「マーケティングのパートナーシップ」の仕組みです。フェアでオープンなノウハウ共有を行い、相互補完しながら、地域ごとの顧客創造を推進しています。

BESS(株式会社 アールシーコア)の画像

引用元:https://www.bess.jp/business/agent.html

株式会社 アールシーコアは、自然体で自分らしい暮らしを楽しめるソフト志向の住宅を提案しています。

そんなアールシーコアが展開しているBESS事業は、本部と地区販社が連携してファンをつくる「マーケティングのパートナーシップ」の仕組みです。フェアでオープンなノウハウ共有を行い、相互補完しながら、地域ごとの顧客創造を推進しています。


ソフト志向の住宅
自然体で自分らしい暮らし

5つのラインナップ
ベーシックながら個性的

ノウハウ共有
地域ごとの顧客創造を推進

独自の販社制度
全国に40拠点を展開中

BESS(株式会社 アールシーコア)の基本情報

特徴

自然体で自分らしい暮らしを楽しむための、ソフト志向(精神文化)の住宅を提案する。

サポート・フォローの特徴

フェアでオープンなノウハウ共有を行い、相互補完しながら、地域ごとの顧客創造を推進する。

強み・メリット

・フェアでオープンなノウハウ共有
・ソフト志向(精神文化)の住宅を提案
・ベーシックで個性的な商品群
・感性を引きだす農耕型営業

問い合わせ

電話・メールフォーム
TEL:03-5790-6523

会社情報

株式会社 アールシーコア
東京都渋谷区神泉町22-2 神泉風來ビル

MAP

BESS(株式会社 アールシーコア)の公式サイトを見てみる
全国の総合展示場出展数150以上の実績を誇る!
桧家住宅(株式会社 日本ハウジングソリューション)の画像

引用元:https://www.j-hs.jp/

日本ハウジングソリューションは、平成21年5月よりフランチャイズ事業を展開し、東北、北陸地方及び西日本全域の地域工務店・住宅メーカーと提携しています。総合展示場出展数は150拠点以上で、豊富な実績に基づいたノウハウで加盟店の営業、販売促進、経営などを幅広くサポートしてくれるでしょう。

教育研修や加盟店同士のネットワークを通じて情報を共有できるサービスもあるため、常に最新の技術を得ることができます。

桧家住宅(株式会社 日本ハウジングソリューション)の画像

引用元:https://www.j-hs.jp/

日本ハウジングソリューションは、平成21年5月よりフランチャイズ事業を展開し、東北、北陸地方及び西日本全域の地域工務店・住宅メーカーと提携しています。総合展示場出展数は150拠点以上で、豊富な実績に基づいたノウハウで加盟店の営業、販売促進、経営などを幅広くサポートしてくれるでしょう。

教育研修や加盟店同士のネットワークを通じて情報を共有できるサービスもあるため、常に最新の技術を得ることができます。


信頼の実績
総合展示場出展数150拠

幅広いサポート
営業、販売促進、経営支援

高度な営業ノウハウ
顧客の信頼をかち得る

最新の技術が手に入る
加盟店同士のネットワーク

桧家住宅(株式会社 日本ハウジングソリューション)の基本情報

特徴

東北、北陸地方及び西日本全域の地域工務店・住宅メーカーと提携し桧家ブランドを全国に広めている。

サポート・フォローの特徴

総合展示場出展数150拠点以上の実績を元にした桧家住宅のノウハウで、販売促進のサポートや、商品、経営などを幅広くサポート。

強み・メリット

・総合展示場出展数150拠点以上の実績
・時流に合わせたスピード感
・常に新しい「売れる住宅」を企画開発
・実践マーケティングを経たFC商品の提供

問い合わせ

メールフォーム
TEL:03-6858-7775

会社情報

株式会社日本ハウジングソリューション
東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12階

MAP

桧家住宅(株式会社 日本ハウジングソリューション)の公式サイトを見てみる
新築事業のノウハウを活かしたLIXILグループの総合力で加盟店をサポート
アイフルホーム(株式会社LIXIL住宅研究所)の画像

引用元:http://www.lixil-jk.co.jp/fcpartner/

アイフルホームは、加盟店と二人三脚で「高すぎる日本の住宅価格をより求めやすい価格にすること」、そして「短すぎる住宅の耐用年数を長くして、生涯安心して暮らせる住まいにすること」を使命としてスタートしました。LIXILの⼀員だからこそ実現できる業界最安値の仕入れ力を大きな強みとしています。

長年のFC事業で培った成功・失敗事例をふまえ、安定経営に向けた手厚いサポートや、訪問指導も実施しています。

アイフルホーム(株式会社LIXIL住宅研究所)の画像

引用元:http://www.lixil-jk.co.jp/fcpartner/

アイフルホームは、加盟店と二人三脚で「高すぎる日本の住宅価格をより求めやすい価格にすること」、そして「短すぎる住宅の耐用年数を長くして、生涯安心して暮らせる住まいにすること」を使命としてスタートしました。LIXILの⼀員だからこそ実現できる業界最安値の仕入れ力を大きな強みとしています。

長年のFC事業で培った成功・失敗事例をふまえ、安定経営に向けた手厚いサポートや、訪問指導も実施しています。


長年のFC事業実績
様々な悩みに応える

スケールメリット
資材を安価で安定的に提供

手厚いサポート
安定経営に向けた訪問指導

キッズデザインが基本
家族みんなが幸せな家作り

アイフルホーム(株式会社LIXIL住宅研究所)の基本情報

特徴

LIXILのグループ総合力を結集したサービスを提供する。⾼い要求品質をクリアした住宅を⾃由設計で提案する。

サポート・フォローの特徴

経営計画の策定や集客イベントの企画、最善の初回面談手法、施工管理など、工務店経営をトータルでサポート。

強み・メリット

・先進技術を結集した商品を販売可能
・LIXIL資材全般を業界最安地で仕入れ可能
・加盟店経営をあらゆる面でサポート
・リーダーシップ研修やマネジメント研修などを実施

問い合わせ

メールフォーム

会社情報

株式会社LIXIL住宅研究所
東京都江東区大島2-1-1

MAP

アイフルホーム(株式会社LIXIL住宅研究所)の公式サイトを見てみる
地元企業の強みを活かして、大手住宅会社の強みをあわせ持ったサポートが魅力
クレバリーホーム(株式会社 クレバリーホーム)の画像

引用元:https://www.cleverlyhome.com/franchise/

クレバリーホームのFCシステムは、地元企業の強みはそのままに、大手住宅メーカーの強みを手に入れる「フルパッケージサポート」を実現しているのが大きな特徴です。

全国約150のFC店と、約40の直営店の各現場の活きたノウハウをスーパーバイザーが指導。また、基本研修をはじめ、CAD入力から各種スキルアップまで様々な研修制度を実施しています。

クレバリーホーム(株式会社 クレバリーホーム)の画像

引用元:https://www.cleverlyhome.com/franchise/

クレバリーホームのFCシステムは、地元企業の強みはそのままに、大手住宅メーカーの強みを手に入れる「フルパッケージサポート」を実現しているのが大きな特徴です。

全国約150のFC店と、約40の直営店の各現場の活きたノウハウをスーパーバイザーが指導。また、基本研修をはじめ、CAD入力から各種スキルアップまで様々な研修制度を実施しています。


ひとクラス上の住まい
住む⼈の健康を増進させる

成功するまでフォロー
フルパッケージサポート

50年以上のノウハウ
実践的なシステムを提供

オリジナル工法
高い技術と確かな商品力

クレバリーホーム(株式会社 クレバリーホーム)に寄せられた口コミ・評判

人に惚れた

住宅FCに加盟しようと考えたのは、売る商品、売るノウハウがあるからです。自分で何もかもやろうとしたら、本当にゼロからすべてやらなければいけないので。

住宅FCを選ぶにあたり私が大切にしたのは、FC本部の対応力です。どんな人がどんな理念を持ってやっているのか。担当についてくれる人は、どういう人なのか。過去、前の会社にいる頃に培った住宅FCの経験から、それが一番重要だと思っていたんです。

住宅FCを4~5社に絞り、各社、様々な人とお会いしましたが、クレバリーホームがダントツで良かったですね。常に同じ目線で話してくださるし、アドバイスも的確、スピード感もありますし。この人たちとなら理想的な信頼関係が築けるな、と感じました。「人に惚れた」という感じです。(笑)

また、商品力や考え方も魅力でした。総タイル貼り、強靭な構造、良質な部材、自由設計、手頃なコスト。他社と比べても質の良い家が建つことは間違いないです。FC本部自体が、「自分たちが本当に住みたいと思える価値ある住まいを提供しよう」というスタンスなので、まさに私の理想としている家づくりを体現してくれる会社だと思い加盟に至りました。

引用元:

お客様の満足度がこれまでと全然違う

FCのシフトを決断してから、15社ほどの住宅FCをまわり調査しました。そんな中、当時のFC加盟店の中で、懇意にしてた社長さんが、「クレバリーホームFCに加盟したがすごくいいよ」と紹介してくれたのです。

早速出向いてモデルハウスを見学させてもらい、部材や構造、FCのシステムなどの説明を受けました。もともと当社は、在来工法からスタートしたので、その魅力や特長もよく分かっていましたし、施工精度にも自信がありました。この商品なら今よりお客さまからのクレームもグッと減らせるなと思い、すぐに加盟の申し込みをしたのです。

もちろん、FCを変更した直後は苦労もありました。何しろ当時年間12億円あった売り上げが一気に7億円に落ち込みましたからね。しかし、この苦しい時期もいろいろな面でFC本部に助けてもらい、今も感謝しています。

実際に自分たちでクレバリーの商品を売ってみると、特にお客様の満足度がこれまでと全然違うのには驚きました。苦労した以上に、やっぱり加盟して良かったと実感できることが多かったのです。その結果がさらに自分たちの自信にもなり、正直こんなにいい商品ならもっと多くの人に届けたいと、2店舗目となる新宮店の出店に至ったのです。

引用元:

クレバリーホーム(株式会社 クレバリーホーム)の基本情報

特徴

住宅事業成功の知恵を詰め込んだ「フルパッケージサポート」を提供する。

サポート・フォローの特徴

全国規模の広告宣伝や企画で集客を強力にサポート。有名タレントを起用した広告宣伝や全国キャンペーンなどを実施する。

強み・メリット

・タイルをはじめとした高い技術と確かな商品力
・活きたノウハウを伝授するサポート力
・全国規模の広告宣伝や企画による高い集客力

問い合わせ

電話・メールフォーム・オンライン相談
TEL:0120-474-908

会社情報

株式会社 クレバリーホーム
千葉県君津市東坂田4-3-3 4階

MAP

クレバリーホーム(株式会社 クレバリーホーム)の公式サイトを見てみる
多数の企業とのコラボレーションで資材の一括仕入れを実現してコストを削減
アキュラホーム(株式会社アキュラホーム)の画像

引用元:https://sabm.jp/

アキュラホームのSABMは、日本一優良なホームビルダーが集まる組織を目指して設立されました。全国約250社のホームビルダーと独自のネットワークを形成している日本最大級のスケールメリットを活用できる点が特徴です。

そのほか、毎月2回のオンラインイベントや個別研修で的確なアドバイスをうけることもできます。加盟することで、課題をより効率的に解決でき、企業として成長し続けられることでしょう。

アキュラホーム(株式会社アキュラホーム)の画像

引用元:https://sabm.jp/

アキュラホームのSABMは、日本一優良なホームビルダーが集まる組織を目指して設立されました。全国約250社のホームビルダーと独自のネットワークを形成している日本最大級のスケールメリットを活用できる点が特徴です。

そのほか、毎月2回のオンラインイベントや個別研修で的確なアドバイスをうけることもできます。加盟することで、課題をより効率的に解決でき、企業として成長し続けられることでしょう。


独自のネットワーク
全国規模の大量一括仕入れ

各方面から高評価
グッドデザイン賞受賞

次世代の家作りを牽引
最新技術の情報を提供

積み重ねた信頼と実績
職人品質を受け継いでいく

アキュラホーム(株式会社アキュラホーム)に寄せられた口コミ・評判

高いレベルの経営ができるようになった

SABMのスタートアップ研修を通じて、経営の原理原則から経営戦略・事業計画の立て方、目標設定や数値の落とし込み方を学ぶことができ、高いレベルでの経営をできるようになりました。

人材の採用・育成、移動式モデル建築のための用地取得など様々な場面で的確かつ実践的なアドバイスがあり、成長速度が加速していると感じています。これからはリニューアルされた新アキュラシステムを活用して、自社商品の開発を行っていきたいと思っています。

引用元:

戦略やノウハウを学べる

まず第一にアキュラグループや他のSABM会員企業から良い刺激を受けることができています。それも社長の私だけではなく、従業員も含めてです。新たな気づきから現状を打破していきたいと思っています。

また、今後は総合展示場に出展することも考えています。アキュラホームの戦略やノウハウを学ぶことで、自社の戦略を成功モデルにしていけると考えています。

引用元:

アキュラホーム(株式会社アキュラホーム)の基本情報

特徴

全国約250社のホームビルダーと独自のネットワークを形成。日本最大級のスケールメリットを活用できる。

サポート・フォローの特徴

住宅部資材や設備の購入では、多くの企業とのコラボレーションにより、全国規模での大量一括仕入れを実現させる。

強み・メリット

・アキュラホームの技術とノウハウが詰まった商品
・経験に裏打ちされた提案力
・独自ネットワークを利用した人財育成に役立つ仕組
・毎月2回のオンラインイベントや個別研修を実施

問い合わせ

メールフォーム

会社情報

株式会社アキュラホーム
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビルディング34階

MAP

アキュラホーム(株式会社アキュラホーム)の公式サイトを見てみる
グッドデザイン賞をした商品やプランニングサポートで上質な木造住宅を建てる
ロイヤルハウス(ロイヤルハウス株式会社)の画像

引用元:https://fc.royal-house.co.jp/

ロイヤルハウスは、上質な木造住宅を建てる工務店ネットワークです。変化する住宅市場のマーケティングデータを分析し、ニーズの高いデザイン、安心安全な工法を追求しています。

数々の賞を受賞したデザイン・家づくりの仕組みを提供する他、チーフデザイナーによる個別のデザイン・プランニングサポートを受けることができます。各種の保険保証会社と連携し、住宅供給事業者を幅広くサポートしているのも特徴です。

ロイヤルハウス(ロイヤルハウス株式会社)の画像

引用元:https://fc.royal-house.co.jp/

ロイヤルハウスは、上質な木造住宅を建てる工務店ネットワークです。変化する住宅市場のマーケティングデータを分析し、ニーズの高いデザイン、安心安全な工法を追求しています。

数々の賞を受賞したデザイン・家づくりの仕組みを提供する他、チーフデザイナーによる個別のデザイン・プランニングサポートを受けることができます。各種の保険保証会社と連携し、住宅供給事業者を幅広くサポートしているのも特徴です。


工務店ネットワーク
木のポテンシャルを活かす

幅広いサポート
完成保証、シロアリ保証付

ロイヤルSSS構法
安心安全な工法を追求

暮らしをデザイン
良いデザインの家を建てる

ロイヤルハウス(ロイヤルハウス株式会社)に寄せられた口コミ・評判

さまざまな方に来場してもらえるようになった

震災も経験したモデルハウスをご体感いただくことで、ロイヤルSSS構法の強さを肌で感じて頂くことができます。また、ロイヤルハウスの新商品モデルを、ロイヤルハウス本部のプロデュース&デザインのもと当社にて建築し、「門のある家」「積み木の家」の2棟とも、2016年度のグッドデザイン賞を受賞しました。

お客様はもちろん、雑誌などの記者や、遠方の工務店さんまで様々な方がご来場いただけるようになりロイヤルハウスに加盟していなければ、なかったであろう貴重な経験ができたと感じています。

引用元:

受注が増えてきた

沖縄で木造の家を建てれますか?・・・お客様からの質問を受け、ニーズに応えたいと思ったことがターニングポイントでした。木造建築への知識はほとんどない状態でしたが、サポート体制が整っているフランチャイズに入り指導を受け、理解が深まっていくと、自然と営業活動にも自信がつきました。

知識だけでなくデザインなどのアイデアや設備の提案、ロイヤルハウスで建てるメリットなどお客様にアピールしやすくなって受注が驚くほどに増えていきました。

引用元:

ロイヤルハウス(ロイヤルハウス株式会社)の導入事例

引用元:公式サイトより

■成功事例① 福島南店

震災も経験したモデルハウスをご体感いただくことで、ロイヤルSSS構法の強さを肌で感じて頂くことができます。また、ロイヤルハウスの新商品モデルを、ロイヤルハウス本部のプロデュース&デザインのもと当社にて建築し、「門のある家」「積み木の家」の2棟とも、2016年度のグッドデザイン賞を受賞しました。 お客様はもちろん、雑誌などの記者や、遠方の工務店さんまで様々な方がご来場いただけるようになりロイヤルハウスに加盟していなければ、なかったであろう貴重な経験ができたと感じています。

引用元:公式サイトより

■成功事例② 豊見城店

沖縄で木造の家を建てれますか?・・・お客様からの質問を受け、ニーズに応えたいと思ったことがターニングポイントでした。木造建築への知識はほとんどない状態でしたが、サポート体制が整っているフランチャイズに入り指導を受け、理解が深まっていくと、自然と営業活動にも自信がつきました。知識だけでなくデザインなどのアイデアや設備の提案、ロイヤルハウスで建てるメリットなどお客様にアピールしやすくなって受注が驚くほどに増えていきました。

ロイヤルハウス(ロイヤルハウス株式会社)の基本情報

特徴

上質な木造住宅を建てる工務店ネットワーク。

サポート・フォローの特徴

完成保証、白アリ保証の他、各種の保険保証会社と連携し、住宅供給事業者を幅広くサポートする。

強み・メリット

・創業36年、グッドデザイン賞受賞作品多数
・商品力×プランニングサポート
・VRで体感するモデルハウスを完備

問い合わせ

電話・メールフォーム
TEL:0120-6186-21

会社情報

ロイヤルハウス株式会社 名古屋本社
愛知県名古屋市中区丸の内3-20-3 BPRプレイス久屋大通4階

MAP

ロイヤルハウス(ロイヤルハウス株式会社)の公式サイトを見てみる
高いブランド力を活かした全国での集客や商談が可能
ユニバーサルホーム(株式会社ユニバーサルホーム)の画像

引用元:https://www.universalhome-fc.biz/

ユニバーサルホームは、木造住宅フランチャイズのハウスメーカーです。1995年に設立以来、全国で店舗を展開し、4万4,000棟(2019年3月現在)という豊富な累積引渡棟数の実績を誇っています。

他社と差別化できるオリジナリティの高い構造や仕様、考え抜かれたプランニングや意匠設計など、大手ハウスメーカークオリティの商品を提供しています。ユニバーサルホームの持つ高い認知度・ブランド力も強みです。

ユニバーサルホーム(株式会社ユニバーサルホーム)の画像

引用元:https://www.universalhome-fc.biz/

ユニバーサルホームは、木造住宅フランチャイズのハウスメーカーです。1995年に設立以来、全国で店舗を展開し、4万4,000棟(2019年3月現在)という豊富な累積引渡棟数の実績を誇っています。

他社と差別化できるオリジナリティの高い構造や仕様、考え抜かれたプランニングや意匠設計など、大手ハウスメーカークオリティの商品を提供しています。ユニバーサルホームの持つ高い認知度・ブランド力も強みです。


確かな実績
累積引渡棟数4万件以上

高い認知度
ブランド力を存分に活用

様々な販促ツール
チラシ・カタログ・横断幕

他社と差別化
オリジナリティの高い構造

ユニバーサルホーム(株式会社ユニバーサルホーム)に寄せられた口コミ・評判

認知度・ブランド力の高さ

やはり認知度・ブランド力ですね。一工務店としてよりも「ユニバーサルホーム」という看板があったほうが、お客様はもちろん協力業者の方々からの信頼も上がります。

あと販売は当然私たちが行うわけですが、ユニバーサルホームとしての商品力・技術力・現場の管理体制等のノウハウはとても重要です。開発などは自分たちでできる部分もあるかもしれませんが、それをするとなると時間も手間も経費も非常にかかります。これを本部がやってくれるので現場の私たちには時間のゆとりができる。

そのゆとりの部分を営業やお客様のフォロー、アフターサービスなどに力を注ぐことができる。そこにもメリットを感じてますね。

引用元:

幸せ日本一」を目標に、社員と共に成長し続ける

時代にあったシステムや仕組み、商品などを提供、サポートしてくれますし、経営方針のすりあわせや、社員教育などのバックアップ体制も抜群です。また、後継者育成の為のセミナー(研修)なども開かれていて、次の時代の経営者としてのノウハウの勉強もさせてもらっています。更にそういったセミナーなどを通じてさまざまなオーナーさんと人脈をつくれる点も、非常に魅力となっています。

引用元:

ユニバーサルホーム(株式会社ユニバーサルホーム)の導入事例

引用元:公式サイトより

■依頼してよかったです

実はユニバーサルホームの加盟に際してはいくつかのFCを検討したんです。その中でもFCとして機能していると私達が感じたのは数社。 その数社について更に詳細の検討を重ねまして、ユニバーサルホームが一番加盟店へのバックアップ体制やお客様への支援体制がしっかりしているように感じました。 ユニバーサルホームが一番お客様目線でいろいろなことに取り組んでいるように思えたんです。あともちろん知名度の部分もありましたね。

引用元:公式サイトより

■サポート体制抜群です

時代にあったシステムや仕組み、商品などを提供、サポートしてくれますし、経営方針のすりあわせや、社員教育などのバックアップ体制も抜群です。 また、後継者育成の為のセミナー(研修)なども開かれていて、次の時代の経営者としてのノウハウの勉強もさせてもらっています。 更にそういったセミナーなどを通じてさまざまなオーナーさんと人脈をつくれる点も、非常に魅力となっています。

ユニバーサルホーム(株式会社ユニバーサルホーム)の基本情報

特徴

高いブランド力を活かして、より多くの集客とスムーズな商談を実現させる。

サポート・フォローの特徴

店舗運営、ITサポートから、販促サポート、経営サポートなどトータルで支援をおこなう。

強み・メリット

・高い認知度とブランド力
・オリジナリティの高い差別化商品
・トータルサポートサービスによるバックアップ体制

問い合わせ

電話・メールフォーム
TEL:03-5542-3154

会社情報

株式会社ユニバーサルホーム
東京都中央区八丁堀2-7-1 八丁堀サンケイビル5階

MAP

ユニバーサルホーム(株式会社ユニバーサルホーム)の公式サイトを見てみる
理想的な住環境をデザイン性と機能性の両方の側面から提案。手頃な価格も魅力
R+house(ハイアス・アンド・カンパニー株式会社)の画像

引用元:https://view.hyas.co.jp/lp/r+house/

R+houseは“デザイン性”と“機能性”を高水準で両立する理想の住宅を、手の届く価格で提供するプロジェクトです。コスト・性能・デザインのバランス感覚に優れた建築家が住宅会社の家づくりをサポートしています。

マニュアル、営業ツールが充実しているほか、営業の課題ごとに企画するテーマ別研修も開催しています。属人的な案件管理にならない、営業マンの各案件のオープン管理システムも特徴的です。

R+house(ハイアス・アンド・カンパニー株式会社)の画像

引用元:https://view.hyas.co.jp/lp/r+house/

R+houseは“デザイン性”と“機能性”を高水準で両立する理想の住宅を、手の届く価格で提供するプロジェクトです。コスト・性能・デザインのバランス感覚に優れた建築家が住宅会社の家づくりをサポートしています。

マニュアル、営業ツールが充実しているほか、営業の課題ごとに企画するテーマ別研修も開催しています。属人的な案件管理にならない、営業マンの各案件のオープン管理システムも特徴的です。


建築家と建てる家
デザイン性と機能性を両立

理想の住宅を低価格で
予算の悩みも解消

地域での認知向上
継続的なイベントを開催

営業の課題を解決
ツール・研修制度も充実

R+house(ハイアス・アンド・カンパニー株式会社)に寄せられた口コミ・評判

異業種から住宅業界へ参入し初年度13棟受注、3年目で36棟受注

R+houseを知り、デザイン・性能・価格のバランスに魅力を感じると共に、売り方まで完成されていることに衝撃を受けました。特に、心理学を用いた営業理論と、その営業理論で組み立てられたセールスステップが素晴らしく、確実に売れる商品だと確信。

しかもそれが体系的にまとめられ、ツール化され、誰もが実行できるマニュアルまであるのです。R+houseに加盟して20年分くらいの時間が買えたと思っています。今振り返ればものすごく安い買い物でした。結果、初年度で13棟受注、竣工1棟を達成しました。

引用元:

年間10棟前後の工務店が36棟体制へ!

R+houseに加盟した理由は、当時展開していた住宅事業が不安定で、これを早期に収益事業化したかったからです。

不安定な原因であった「低粗利率と長いリードタイム」を原価・工程管理ノウハウ活用とセールスステップ通りの営業実践で改善しました。次第に会社の経営も安定し、そこで得た収益を人材採用や教育へ投資することで加盟前の5名で10棟前後の状態から、体制も強化され加盟3年目で22棟になりました。

引用元:

R+house(ハイアス・アンド・カンパニー株式会社)の基本情報

特徴

“デザイン性”と“機能性”を高水準で両立する理想の住宅を、手の届く価格で提供するプロジェクト。

サポート・フォローの特徴

コスト・性能・デザインのバランス感覚に優れた建築家が住宅会社の家づくりをサポートする。

強み・メリット

・建築家とつくる高性能デザイン住宅
・粗利を確保しコストを抑えて提供できる仕組み
・バランス感覚に優れた建築家のサポート

問い合わせ

メールフォーム
TEL:03-5747-9800

会社情報

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビルディング5階

MAP

R+house(ハイアス・アンド・カンパニー株式会社)の公式サイトを見てみる
自分らしい家をコンセプトに、オンライン購入体験で業務の効率化を図っている
ジブンハウス(JIBUN HAUS.株式会社)の画像

引用元:https://partner.jibunhouse.jp/

ジブンハウスでは顧客の「 ジブンらしい 」 家づくり、 暮らしづくりをサポートし、シンプルで快適な家空間と、豊かな家時間の両立させる仕組みを提供しています。

顧客の満足度をUPさせるオンライン購入体験システムや、業務を効率化させる様々なツールで、営業活動を手厚くサポートしてくれるでしょう。スタートアップ研修、個別研修、実行予算研修など、課題に沿った各社ごとの研修を提供しているのも特徴です。

ジブンハウス(JIBUN HAUS.株式会社)の画像

引用元:https://partner.jibunhouse.jp/

ジブンハウスでは顧客の「 ジブンらしい 」 家づくり、 暮らしづくりをサポートし、シンプルで快適な家空間と、豊かな家時間の両立させる仕組みを提供しています。

顧客の満足度をUPさせるオンライン購入体験システムや、業務を効率化させる様々なツールで、営業活動を手厚くサポートしてくれるでしょう。スタートアップ研修、個別研修、実行予算研修など、課題に沿った各社ごとの研修を提供しているのも特徴です。


自分らしさをサポート
豊かな家時間を実現させる

オンライン購入体験
顧客満足度向上

使いやすいツール
業務を効率化させる

資材共同購入が可能
高品質なオリジナル資材

ジブンハウス(JIBUN HAUS.株式会社)に寄せられた口コミ・評判

VRやARで内覧できる

鉞組はもともと総合建設業として、鳶・土木・橋梁補修・法面工事をメイン事業として展開していました。そこで、今までの経験を活かし一般の住宅も手掛けていこうという方針の転換があったのがそもそものきっかけですね。

ただ、全くのゼロから事業を始めるには右も左もわからない状態だったので、どこかFCに加盟することが一番近道ではないかと思い、話を伺ったのが始まりです。ジブンハウスはベースになる仕様がパッケージとして決まっており、お客様も選びやすそうだなと思ったところですね。

VRやARで内覧もできるのも面白いし、見た目だけでなく構造もしっかりしているので安心して提案できそうだなと思いました。

引用元:

金額が明瞭でスピード感をもって進められる

来場された方へVRなどを見せてご案内するのがメインかなと思っていましたが、お客様が事前に見てきてくれることも非常に多かったですね。また事前にお客様で見積シミュレーションもしてきてくれる方も多い。

なので、初めてお打ち合わせに来られたらご要望に応じて、オプション費などを追加するだけで最初の段階で数字がフィックスしてお見積りが確定できるところが良いですね。これが、注文住宅の場合、お客様と何度か意見を擦り合わせないと、大まかな金額は見えてきません。

ジブンハウスは金額も明瞭で、スピード感をもって商談を進められるので、『これなら西依建設に任せよう』と安心感を持っていただけていると思います。

引用元:

ジブンハウス(JIBUN HAUS.株式会社)の導入事例

引用元:公式サイトより

■株式会社鉞組

鉞組はもともと総合建設業として、鳶・土木・橋梁補修・法面工事をメイン事業として展開していました。そこで、今までの経験を活かし一般の住宅も手掛けていこうという方針の転換があったのがそもそものきっかけですね。ただ、全くのゼロから事業を始めるには右も左もわからない状態だったので、どこかFCに加盟することが一番近道ではないかと思い、話を伺ったのが始まりです。 ジブンハウスはベースになる仕様がパッケージとして決まっており、お客様も選びやすそうだなと思ったところですね。VRやARで内覧もできるのも面白いし、見た目だけでなく構造もしっかりしているので安心して提案できそうだなと思いました。

引用元:公式サイトより

■株式会社アリビオファム

PCやモニター、ゴーグルなどを設置して、ジブンハウスが得意とするCG動画やVRを店頭で触れられるようにして集客に活用できるのは良い点ですね。また、価格の割に仕様がとてもいいと思います。ただ 、見栄えだけでなく見えない部分の構造などもしっかり考えてくれているところや、優れた耐震性についてなど、あまり知られていないのはもったいないので、もっと前面に出した方がいいと思います笑

ジブンハウス(JIBUN HAUS.株式会社)の基本情報

特徴

シンプルで快適な家空間と、豊かな家時間の両立させる仕組みを提供する。

サポート・フォローの特徴

実行予算研修など、課題に沿った各社ごとの研修サポートをおこなう。

強み・メリット

・高精細なCG/VRを用いたオンライン購入体験
・営業・集客支援ツールが充実
・透明性のある適正価格での適切な利益確保

問い合わせ

電話・メールフォーム・オンライン説明
TEL:03-5774-6660

会社情報

JIBUN HAUS.株式会社
東京都港区西麻布2-20-16

MAP

ジブンハウス(JIBUN HAUS.株式会社)の公式サイトを見てみる

住宅FC(フランチャイズ)の仕組み

の画像

これから住宅FC(フランチャイズ)への加盟を考えているのなら、その仕組みについて詳しく理解しておくことが大切です。そもそもFCとは、加盟店となる事業者がFC本部のブランド力や商品を使用し、その対価としてロイヤリティをFC本部に支払う事業契約のことを言います。

よくコンビニや外食産業などで見られる契約ですが、それと同じように住宅業界では大手の住宅メーカーがFC本部としてFC事業を展開していることがあります。地方工務店やこれから開業・独立する工務店などが加盟すると、本部のノウハウや営業力などを使った運営をおこなえるようになります。また加盟店として契約を結ぶと、本部が開発した住宅を販売できるだけでなく、ブランド力や設備、宣伝活動や営業ノウハウなどのサポートを受けることもできます。

これまで自社だけでは商品力や営業力がなく経営に不安があった工務店でも、大手のノウハウや技術力を活用することで、より幅広い営業やこれまでよりも多くの販売数を目指すことができるようになるでしょう。また知名度があるため人材も集まりやすく、地方工務店でありがちな人材不足などの問題を解決できる場合もあります。さらに開業直後で知名度や集客力がない工務店でも、FCに加盟することで実績を伸ばしていくことができ、売上アップや顧客獲得に繋げることができるのです。

住宅は大きな金額が動くものでもあるため、どうしてもブランド力のある会社に依頼したいという方も少なくありません。そういった場合に依頼先から外されてしまいがちな地方工務店も多く、高い技術力がありながら売上に繋がっていないケースも散見されます。また経営のノウハウをしっかりと学ばずに独立したばかりに、営業や経営がうまくいかずに倒産してしまう工務店も少なくありません。

FC加盟をすれば経営に必要な知識も豊富に得られるため、何から学べばいいかわからない経営者の不安を解消してくれるはずです。これから独立や開業を考えており、建築面以外の運営や経営に自信がないのならぜひFC加盟も視野に入れてみてはいかがでしょうか。数多くの大手の住宅メーカーがFC契約をおこなっているので、最適な加盟先を見つけられれば安心して運営していくことができるはずです。

工務店が住宅FCに加盟するメリット

住宅FC自体のメリットについてはすでにご紹介してきましたが、工務店が住宅FCに加盟することで得られるメリットは何でしょうか。ここでは住宅FCに加盟した場合に工務店が得られるメリットについてご紹介していきます。


施工品質の向上
工務店は施工した住宅に対し、第三者視点の評価を得にくいという弱点があります。そのため十分な実績がない工務店は、品質の保障が薄いと判断されてしまうことがあるのです。その点住宅FCでは商品に対して実大実験や品質評価をおこなっており、それを施工することで高い品質と信頼性を確保することができるでしょう。

人材育成や営業の支援
FC本部では人材育成のノウハウやプログラムも保持しており、必要な人材の確保や育成のサポートもおこなってくれます。また長年の運営や営業実績で培った成功や失敗を踏まえ、安定した経営ができるような指導やアドバイスなどもおこなっています。経営面での不安や疑問も解消しやすく、売上アップにも繋げることができます。

販売促進をサポート
工務店では宣伝や販促活動をする際に、事業所でポスターやパンフレットの作成をおこなうこともありますがFC加盟すればその必要もありません。カタログやチラシ、DMなどさまざまな販促ツールを提供してくれるので、すぐに加盟店として活動を始められます。大手ならではの宣伝力もあり、集客も期待できるでしょう。

住宅FCの選び方のポイント

大手住宅メーカーで住宅FCを運営している企業は多く、どのFCに加盟するべきか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。ここでは、住宅FCを選ぶ際にチェックしたいポイントをご紹介するので、ぜひ住宅FC選びの参考にしてみてください。

市場規模や実績の画像
市場規模や実績

住宅という大きな買い物をする顧客には、ブランド力や実績を重視する方も多いです。そのため住宅FCを選ぶ際は、市場規模や実績に注目してみましょう。より幅広い範囲で規模を拡大している住宅メーカーや、多くの販売実績がある住宅メーカーはそれだけ多くの方に注目され信頼されているということでもあります。

顧客確保の方法や営業、設計や運営のノウハウもしっかりとしているために規模を拡大し実績を増やしているのですから、それを上手く活用できれば加盟してからの売上げアップが期待できます。またブランドのイメージが自社に合っているかどうかも注目すると、加盟してから後悔する可能性は低くなるはずです。

サポート体制の画像
サポート体制

住宅FCに加盟することで得られる大きなメリットに、本部からのサポートが挙げられます。これまでの経営や営業では至らなかった部分を補ってくれるようなアドバイスをしてくれたり、必要な技術やツールを提供してくれたりすることで安定した運営をおこなっていくことができるようになるのです。

実績が少ない工務店や新規参入などでノウハウがない場合は、こういったサポートがあるかないかで売上や今後の運営が大きく変わってきます。またサポート体制がしっかりとしてれば、経営に集中できるというメリットもあります。ぜひ住宅FC選びの際は、サポートの内容や充実度もチェックしておきましょう。

収益性の画像
収益性

住宅FCに加盟すると、多くの場合で加盟金やロイヤリティがかかります。とくにロイヤリティは継続して支払いが必要なものなので、ロイヤリティの支払いをした上で加盟前よりも高い利益が得られるような収益性の高い住宅FCを選ぶべきだと言えます。

そのためにはロイヤリティの割合や金額が無理のないものであるか、利益を得られるような魅力的な商品があり、売上に繋げられるノウハウがあるかを事前にしっかりと確認しておくことが大切です。また実際に加盟した店舗がどのくらいの支出があり利益を上げられているのかも、加盟前に確認し確実に利益を得られるかどうかを検討しながら住宅FC選びをしてみてください。

住宅FC加盟店になるまでの流れ

01. 資料請求

まずは加盟を検討している住宅FCから、資料を取り寄せてみましょう。住宅FCによってはセミナーや説明会を開催している場合もあるため、さらに詳しく知りたい場合は参加してみるのもおすすめです。初めから一社に絞るのではなく、さまざまな住宅FCの資料を見比べて自社のイメージや方向性に合っているFCであるかどうかを確認しましょう。資料請求は各住宅FCのホームページからおこなえる場合が多いです。

02. 不明点について相談

資料の内容を見比べながら、気になる住宅FCを絞っていきます。数社まで絞ったら実際に担当者と個別の相談をおこない、システムの説明を受けたり不明点について解消したりしていきます。この際に事業計画や経営課題を求められることがあるので、ある程度まとめていくと相談がスムーズになるはずです。相談したからといって必ず加盟しなければならないというわけではないので、じっくりと考えながら決めていきましょう。

03. 加盟申請の申し込み

資料や個別相談を経て、加盟したい住宅FCが決まったら所定の申請書にて加盟申請の申込みをおこないます。申込時には販促エリアの確認や、モデルハウス建築地の相談、また販促エリアのマーケット調査などがおこなわれます。申請後は住宅FCごとに定められた条件の加盟審査があり、審査をクリアすれば加盟できる状態になります。詳しい加盟の条件はFCごとに異なるので、相談会などで確認してみてください。

04. 加盟契約手続き

加盟審査に合格すると、いよいよ加盟契約のステップに移ります。契約書類の確認や、やり取りをおこない、加盟店として運営を開始するための準備がスタートします。研修や店舗の設営、必要なシステムや販促ツールの導入などもおこなわれ、担当者と連携しながらオープンに向けた準備が進んでいきます。契約が締結すると、加盟金や初期費用の支払いが発生しますが、そのタイミングはFCによって異なるので確認しておきましょう。

同業大手からフランチャイズ化の誘いを受けたとしたら、どうする? WEBアンケートで調査!

ここまで住宅FCの仕組みについて解説させていただきましたが、もしも、自身の事業が同業大手からフランチャイズ化の誘いを受けたら、みなさんはどのように考えるのでしょうか?今回はWEBでアンケート調査をおこなったので、結果の詳細を見てみましょう。

FCの誘いを受けたらどうする?アンケート結果画像

最も多く選ばれたのは「自社のやり方にこだわりたいので、断る。」で38%でした。自身で立ち上げた事業となると、それだけ熱意や思い入れも強いでしょう。大手からの誘いを断ってでも、独自のやり方で成功したいと考える方は多いようです。

次に多かったのは「ある程度自由にやりたいので、ノウハウだけ教えてほしい。」で35%でした。業務の均質化や効率化のノウハウ、高い広告力や集客力などは大手ならではの強みといえます。効率的なやり方を吸収しつつも、自由にやりたいと考えるのはもっともなことでしょう。

後ほど詳しく解説しますが、VC加盟はマニュアルやノルマの設定が緩く、比較的自由に運営できるのが特徴です。大手のうまみをいかしつつ、ある程度自由に営業したい方にとっておすすめの選択肢といえます。

「確実に稼げるノウハウや商品がほしいので、加盟する。」を選んだ方は27%いました。稼ぐことや事業を拡大することを第一優先に考えると、大手のノウハウや技術力を最大限に活用できるFCに加盟するのは賢い選択といえるでしょう。

また顧客を集めるうえで重要になってくるのが知名度やブランド力です。有名なブランドはそれだけで信頼感も得やすく、より多くの人に商品を届けやすいといえるでしょう。

とはいえ、ブランド力を一朝一夕で高めるのは決して簡単なことではありません。その点、大手のFCに加盟すれば高いブランド力と知名度を利用して、効率的に営業活動をおこなうことができるのも大きなメリットです。

アンケートの結果は以上となりますが、FC・VC加盟を検討するにあたって参考になる内容であったなら幸いです。当サイトでは、FCやVCの基礎知識をはじめ、住宅FCの選び方のポイントや、高いブランド力と手厚いサポートを強みとしている住宅FC・VC加盟先を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

次の見出しでは、VCについて詳しくポイントを押さえて解説させていただきます。

VCとは?FCとの違いやメリットを解説

の画像

FCとよく似たシステムで、VC(ボランタリーチェーン)というものがあります。FC加盟について調べていると出てくることも多く、その違いがわからず混乱している方もいるのではないでしょうか。ここではFCとVCの違いについてご紹介し、VCのメリットや特徴についても解説していきます。

VCもFCのように本部を持っていることに変わりはありません。しかしVCの場合、特定の企業が本部になるのではなく加盟店同士が手を組んで1つの組織としてチェーン店を展開していくという仕組みになります。ひとつの独立した事業者が本部になり加盟店と一対一で契約をおこなうFCと、加盟店自らが本部を結成して運営していくVCでは本部の役割や立ち位置が大きく異なるということです。

またこういった仕組みから、本部と加盟店の関係性もFCとVCでは大きく変わります。FCはあくまでも運営主体が本部となるので本部と加盟店が上下の関係になるのに対し、VCでは加盟店が共同出資して本部を結成するため、すべての加盟店が同列の立場になります。そのためVCでは本部の主導権は弱く、加盟店同士の協調性や協働性が重視されるという特徴があります。

そしてこういった特徴から、FC・VC加盟店がそれぞれ本部に求めるメリットにも大きな違いがあります。VCはさまざまな業種で展開されており、またロイヤリティの設置や固定額へのハードルが低い傾向にあるので、個人経営の小規模店舗でも加盟できる場合が多いというメリットがあります。

さらにノルマやマニュアルなどの規制がFCに比べて緩い傾向にあり、店舗独自の営業方法や個性を生かした運営がしやすいというのもメリットでしょう。また加盟店同士の繋がりが強く、ほかの加盟店と同じ立場でさまざまな情報を共有できるというメリットもあります。

ただしVCにはFCのようなブランドの認知度が高い事業所が少ないというデメリットもあります。加盟するだけでブランドの看板を生かした運営ができるわけではないため、知名度を上げるためには独自に努力していく必要があります。

またFCでは、本部からこれまで積み重ねてきたノウハウや売れる商品を提供してもらえますが、VCではそうではありません。VCに加盟している店舗の中には開業したばかりで経営ノウハウを持っていない店舗もあり、必ずしも的確なアドバイスを受けられたりノウハウを得られたりするとは限らないのです。そのため店舗の経営努力がより必要とされるというのも、FCと大きく異なる点となっています。

住宅FCの開業資金やロイヤリティについて

の画像

住宅FCに加盟する際に必要となるのが、開業資金やロイヤリティなどの費用です。後の経営にも大きな影響を及ぼす部分でもあるので、どのような費用が必要でありいくら位を目安に考えればいいのかは加盟前にしっかりと把握しておきましょう。

まず住宅FCの開業には、大きく分けて「加盟金」「ロイヤリティ」という2つの資金が必要となります。加盟金は住宅FC開業をする際の初期費用で、一般的に500万円程度が相場だと言われています。

この中には「加盟金」「保証金」「店舗関連費」「資格・免許取得費」「システム導入費」などが含まれています。お店を開く際の準備資金であり、滞りなく運営を開始するために必要な費用でもあります。ただし加盟金やその内容はFC本部によっても大きく異なる場合があるため、加盟を検討するFCでどのくらいの初期費用が必要なのかは事前にしっかりと調べておきたいポイントです。

ロイヤリティは、開業後にFC本部に対して定期的に支払う必要のある費用のことをいいます。このロイヤリティには本部のブランドやロゴ、チェーン名を使用する権利や経営ノウハウを得られる権利、継続的に経営指導や教育を受けられる権利などが含まれています。またロイヤリティは、毎月決まった金額を支払う「定額方式」と、売上に対して一定の割合を支払う「定率方式」があり、さらに定率方式には「売上歩合方式」と「粗利分配方式」という2種類があります。

売上歩合方式は売上に対して、契約時に決めた一定の割合をかけた金額で算出される方法です。例えばロイヤリティが10%の契約であれば、売上が500万円だった場合に加盟店が本部に支払う金額は50万円になります。粗利分配方式は売上高から原価などを差し引いた総利益から、決められた割合のロイヤリティを支払う方法で、コンビニチェーンでよく採用されています。

住宅FCでは定額方式が用いられることが多いようで、大手の場合は月に10万円を超えることも珍しくありません。またロイヤリティは安いほどいいと思われがちですが、必ずしもそうではないため注意が必要です。

ロイヤリティが安すぎる場合、本部が加盟店にかける費用も低い可能性があり、加盟しても十分なサポートが受けられず加盟前と売上が変わらないというケースも少なくないからです。ロイヤリティとサポート内容が合っているかは、しっかりと確認しておきましょう。

デメリットを補う実績とブランド力

の画像

住宅FCには、いくつかのデメリットもあります。一定の売上が確保できなければロイヤリティの支払いで営業を圧迫してしまう可能性もありますし、FC本部が定めているマニュアルや決まりに沿った運営が必要であるため店舗独自の個性的な運営が難しくなるというのもデメリットでしょう。また事業の進め方にもルールがあり、加盟前と同じような運営ができなくなる可能性もあります。

このようなことから住宅FC加盟に悩んでいる方もいるかもしれませんが、住宅FCにはこれらのデメリットを補える多くのメリットがあります。まずは大手住宅メーカーのブランド力を活かした運営ができるという点です。知名度が高く顧客からのイメージもいい商品を販売できるので、集客に繋がりやすく売上げアップを期待できます。

また商品だけではなくFC本部の豊富な営業ノウハウを活用できるというのも大きなメリットです。FC本部となる大手住宅メーカーは多数の住宅販売実績を持ち、全国に展開するほどの力がある企業です。

その企業がどのようにして利益を伸ばしているのか、どのような運営をすることで顧客から選ばれる店舗になるのかなどのノウハウを加盟することで得られるのです。これまでノウハウがなく営業に苦戦していた工務店は、これで利益を伸ばすことができる可能性も高いでしょう。

そして設計や技術などの専門的なサポートを継続的に受けられるというメリットもあります。最新の技術やトレンドを取り入れた設計や、顧客を逃さないための営業方法など、店舗ごとに適切なアドバイスを受けることができます。これまでの独自の運営では気づかなかった運営の改善点なども見えてくるため、さらに店舗の売上をアップさせていくために必要な改善もその都度おこなっていくことができるでしょう。

このように住宅FCにはいくつかのデメリットもありますが、メリットの方が大きく加盟した方が大きな売上に繋がる可能性は十分にあります。地方工務店や開業直後の工務店で、ノウハウ不足やブランド力不足を感じているのなら、ぜひ住宅FCへの加盟を考えてみてはいかがでしょうか。

自社のカラーと住宅FCの商品ブランドがマッチすれば、今よりも多くの方に知ってもらえ幅広い営業ができるようになる可能性も高いです。

よくある質問


経営的には、現在の事業を行いながら加盟店として業務を行っている工務店は多くいるようです。しかし、加盟先によっては、難しい場合や専任の電話や担当者、専用のオフィススペースを用意するなどの条件が決まっているので注意が必要とのことです。


お願いできる加盟先が多いようです。詳しくはお問い合わせをして確認してみてくださいとのことです。


多くの加盟先では任意としているようです。ですが、モデルハウスやショールームを作るメリットは非常に大きいため建築を推奨している場合がほとんどとのことです。


多くの加盟先では、研修制度が完備されているようです。詳しくは加盟先によって異なりますのでお問い合わせ等で確認してくださいとのことです。


フランチャイズ企業は、未経験の方が多く、ほとんどの加盟先では研修制度が用意されているため問題ないようです。


加盟先が蓄積してきた様々なノウハウを活用することで、スムーズな事業立ち上げや営業開始後のブランドがもつ安心感・信頼感を集客や営業面で活かすことができるそうです。


加盟先の中には、1エリアに1社のみなど制限をかけている所もあるようです。なので詳しくはお問い合わせくださいとのことです。


加盟先によって大きく異なるようです。気になる方は、ぜひ一度お問い合わせくださいとのことです。

複数の住宅FC・VCを比較検討し、自社に適した加盟先を選定しましょう

これから住宅FCへの加盟を検討している方は、まずは住宅FCのシステムをよく理解しさまざまな住宅FC・VCを比較してみましょう。

加盟することで確実に利益を得られるのか、プラスになるようなノウハウを得られ、しっかりとしたサポートを受けられるのかも考えながら自社に最適な加盟先を見つけてください。FCのブランド力やノウハウを上手に活用できれば、売上アップや規模の拡大も夢ではありません。

おすすめの住宅FC・VC加盟先ランキング一覧

イメージ1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
会社名いろは.いえ(株式会社 ジャパンアイディアホーム)BESS(株式会社 アールシーコア)桧家住宅(株式会社 日本ハウジングソリューション)アイフルホーム(株式会社LIXIL住宅研究所)クレバリーホーム(株式会社 クレバリーホーム)アキュラホーム(株式会社アキュラホーム)ロイヤルハウス(ロイヤルハウス株式会社)ユニバーサルホーム(株式会社ユニバーサルホーム)R+house(ハイアス・アンド・カンパニー株式会社)ジブンハウス(JIBUN HAUS.株式会社)
特徴住宅フランチャイズ1店舗当たり受注棟数ランキング全国No.1(住宅産業研究所調べ)の会社。自然体で自分らしい暮らしを楽しむための、ソフト志向(精神文化)の住宅を提案する。東北、北陸地方及び西日本全域の地域工務店・住宅メーカーと提携し桧家ブランドを全国に広めている。LIXILのグループ総合力を結集したサービスを提供する。⾼い要求品質をクリアした住宅を⾃由設計で提案する。住宅事業成功の知恵を詰め込んだ「フルパッケージサポート」を提供する。全国約250社のホームビルダーと独自のネットワークを形成。日本最大級のスケールメリットを活用できる。上質な木造住宅を建てる工務店ネットワーク。高いブランド力を活かして、より多くの集客とスムーズな商談を実現させる。“デザイン性”と“機能性”を高水準で両立する理想の住宅を、手の届く価格で提供するプロジェクト。シンプルで快適な家空間と、豊かな家時間の両立させる仕組みを提供する。
サポート・フォローの特徴工務店経営における様々な課題解決に向け、手厚いサポート・フォロー体制を整えている。フェアでオープンなノウハウ共有を行い、相互補完しながら、地域ごとの顧客創造を推進する。総合展示場出展数150拠点以上の実績を元にした桧家住宅のノウハウで、販売促進のサポートや、商品、経営などを幅広くサポート。経営計画の策定や集客イベントの企画、最善の初回面談手法、施工管理など、工務店経営をトータルでサポート。全国規模の広告宣伝や企画で集客を強力にサポート。有名タレントを起用した広告宣伝や全国キャンペーンなどを実施する。住宅部資材や設備の購入では、多くの企業とのコラボレーションにより、全国規模での大量一括仕入れを実現させる。完成保証、白アリ保証の他、各種の保険保証会社と連携し、住宅供給事業者を幅広くサポートする。店舗運営、ITサポートから、販促サポート、経営サポートなどトータルで支援をおこなう。コスト・性能・デザインのバランス感覚に優れた建築家が住宅会社の家づくりをサポートする。実行予算研修など、課題に沿った各社ごとの研修サポートをおこなう。
強み・メリット・住宅フランチャイズで多くの実績
・さまざまな施工・営業ツールで幅広い活動支援
・デザイン力の高い各種ツールで販売促進
・定額制の完全自由設計住宅
・オンラインセミナーや説明会を開催
・フェアでオープンなノウハウ共有
・ソフト志向(精神文化)の住宅を提案
・ベーシックで個性的な商品群
・感性を引きだす農耕型営業
・総合展示場出展数150拠点以上の実績
・時流に合わせたスピード感
・常に新しい「売れる住宅」を企画開発
・実践マーケティングを経たFC商品の提供
・先進技術を結集した商品を販売可能
・LIXIL資材全般を業界最安地で仕入れ可能
・加盟店経営をあらゆる面でサポート
・リーダーシップ研修やマネジメント研修などを実施
・タイルをはじめとした高い技術と確かな商品力
・活きたノウハウを伝授するサポート力
・全国規模の広告宣伝や企画による高い集客力
・アキュラホームの技術とノウハウが詰まった商品
・経験に裏打ちされた提案力
・独自ネットワークを利用した人財育成に役立つ仕組
・毎月2回のオンラインイベントや個別研修を実施
・創業36年、グッドデザイン賞受賞作品多数
・商品力×プランニングサポート
・VRで体感するモデルハウスを完備
・高い認知度とブランド力
・オリジナリティの高い差別化商品
・トータルサポートサービスによるバックアップ体制
・建築家とつくる高性能デザイン住宅
・粗利を確保しコストを抑えて提供できる仕組み
・バランス感覚に優れた建築家のサポート
・高精細なCG/VRを用いたオンライン購入体験
・営業・集客支援ツールが充実
・透明性のある適正価格での適切な利益確保
問い合わせメールフォーム
TEL:086-244-8111
電話・メールフォーム
TEL:03-5790-6523
メールフォーム
TEL:03-6858-7775
メールフォーム電話・メールフォーム・オンライン相談
TEL:0120-474-908
メールフォーム電話・メールフォーム
TEL:0120-6186-21
電話・メールフォーム
TEL:03-5542-3154
メールフォーム
TEL:03-5747-9800
電話・メールフォーム・オンライン説明
TEL:03-5774-6660
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
>