住宅FCの審査で見られるポイントとは?面接を受ける際の注意点についても解説!

公開日:2022/09/01   最終更新日:2022/12/19

住宅フランチャイズ(住宅FC)は、加盟することで本部企業のブランドやノウハウを活用できる利点の大きい制度。住宅FCに加盟するためには審査が必要です。この記事では、住宅FCの審査で重要視されるポイントや、面接時の注意点について紹介します。住宅FCの加盟を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

住宅FCの審査で見られるポイント

住宅FCに加入するためには、一般的に面接や書類選考など審査に合格する必要があります。ここでは審査時に見られるポイントをご紹介します。

資金力の有無

審査の最重要ポイントといえるのが、資金力を有しているかという点です。住宅FCへの加盟金など、開業資金を有していないことには、店舗経営を始めることはできません。仮に現金で開業資金が用意できない場合、銀行からの融資審査を通過しているかという点が見られるでしょう。

人格的な問題の有無

住宅FCに加盟すると企業のブランドを掲げて店舗経営することになります。本部が懸念するのは、店舗が不適切な営業をして、ブランドの価値を下げられてしまうことです。そのようにならないために、企業の看板を任せても安心で、信頼性のある人物かどうかが審査のポイントになります。

自己破産経験の有無

信用情報を審査のポイントとしている企業もあります。過去数年間に破産経験がある場合は、審査に落ちてしまうケースも少なくはありません。

過去の経歴について

前職から住宅業界に精通していた場合は、評価されるポイントとなります。また、フランチャイズの加盟にあたり、特定の資格取得を条件としている場合もあるため、確認しておきましょう。

住宅FCの面接を受ける際の注意点

誠心誠意受け答えすることはもちろん、以下のポイントを押さえておくことが大切です。

正直な受け答えする

面接で見られているのは、信頼性のある人物かということです。ひとつひとつの質問に丁寧に受け答えしましょう。できるだけ評価を良くしようと、事実とは異なることを発言してはいけません。信頼性の低い人物と判断される恐れがあります。未然にトラブルを防ぐためにも、過去の経歴や家族構成などは正直に伝えることが大切です。

資格に関する質問に対して準備をする

住宅FCの加盟には宅地建物取引業者免許など、資格の取得が条件となっている場合があります。仮に面接時点で資格を有していなくても、取得に対して積極的な姿勢をアピールしたり、取得の目安となる時期を答えたりすることが重要です。

住宅FC加盟前に確認しておくべきこととは?

ここからは住宅FC加盟について、事前に知っておくべきことをご紹介します。

ロイヤリティなどの費用負担

原則的にフランチャイズに加入し続けるためには、ロイヤリティ(特定の権利やノウハウを利用する費用)などのコストが発生します。主な費用の種類は以下のようなものがあります。

・加盟金

・研修費

・ロイヤリティ

・システム利用料

ロイヤリティの金額は毎月固定ものや、売上に応じて変動するものなど、さまざまです。どのような費用が必要となるか、契約書を確認するようにしましょう。

開業後にすぐ利益を出すのは難しいため、事業が軌道に乗るまで、各費用を担保する資金を準備する必要があります。ロイヤリティの算出方法を把握したり、見込まれる利益を算出したりして、無理のない資金計画を立てるようにしましょう。

契約期間や契約の更新について

契約期間や契約更新の条件について確認しておきましょう。契約期間は企業によって異なります。契約期間の途中で解約する際、違約金が発生する可能性があることも知っておきたい点です。

また契約の更新時にも更新費用がかかる場合があります。契約期間や更新に関するルールについて事前に把握しておくことが、計画的な事業運営につながります。

契約違反について

FCには契約違反とされる行為が複数あります。たとえば競業避止義務違反です。競業避止義務は、FC本部のノウハウを利用して類似した事業をほかの場所で行うなど、加盟するFCに不利な協業行為を禁じているものです。

違反した場合は違約金が発生する場合があります。「知らずに違反してしまった。」ということがないように、そのほかの契約違反行為についてもしっかり確認しましょう。

FC本部とのマッチングが重要

FC本部の経営方針やブランドのコンセプトと、ご自身の考えがマッチしているか確認するようにしましょう。FCに加盟することで、本部企業のネームバリューやノウハウを活用できることは大きなメリットです。

ただしブランドイメージを保つために、FC本部からさまざまな制約があるかもしれません。そのため独自性を持った経営はできなくなる傾向にあります。FC本部の経営方針とのミスマッチが起きて、ご自身のやりがいの低下や、社員の混乱がないように注意しましょう。

まとめ

今回は住宅FCの審査で重要視されるポイントや、面接を受ける際の注意点について解説しました。事前に審査で見られるポイントを踏まえておくことで、面接時もスムーズな受け答えができます。また住宅FC本部の経営方針やブランドのコンセプトを十分に理解することができれば、開業後も円滑な事業運営をすることができるでしょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

会社名:ライフデザイン・カバヤ株式会社 組織名: 日本CLT技術研究所 住所:〒700-0964 岡山県岡山市北区中仙道2丁目9−11 電話番号:086-246-6676 営業時間:10:0

続きを読む

住宅FCの加盟にはどんな企業が向いているのでしょうか?住宅FCへ加盟すると、自分で住宅メーカーを1から立ち上げるよりは間違いなくラクです。さらに売上が高い住宅FCであれば申し分なしです。今回

続きを読む

住宅FCに加盟する前にするべき準備とはどんな準備でしょうか?住宅事業で、早く利益を上げる方法として有効なのが住宅FCへの加盟です。住宅FCはシステムが整っており、マニュアルどおりに経営するこ

続きを読む

新しい事業として、住宅FCを検討している方も多いのではないでしょうか。住宅FCは、本部といくつもの加盟店で構成され、共通の事業として家づくりをメインに展開します。しかし、住宅FCは失敗するこ

続きを読む

住まいのウチイケ 住所:〒050-0061 室蘭市八丁平5丁目44番5号 TEL:0143-42-4118 住まいのウチイケは、1998年に創業した新築およびリフォーム業者です。以前は住まい

続きを読む

ファースの家(株式会社福地建装) 住所:〒049-0156 北海道北斗市中野通324 TEL:0138-73-5558 ファースの家は、住む人が健康で快適に暮らせるようにこだわって作られた住

続きを読む

イザットハウス 住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔オフィス高田馬場303 TEL:03-6279-1039 営業時間:10:00 ~ 18:00(土日祝日休み)

続きを読む

StyleDesign 住所:〒103-0027 東京都中央区日本橋二丁目1番17号 丹生ビル2階 TEL:03-4500-9870 StyleDesignは、フランチャイズ加盟店を募集して

続きを読む

Mamanの家(株式会社カントリーベース) 住所:〒920-0025 石川県金沢市駅西本町4丁目1番17号 TEL:076-232-7710 Mamanの家は、若い主婦のあこがれを詰め込んだ

続きを読む

サイエンスホーム(株式会社サイエンスホーム) 住所:〒433-8121 静岡県浜松市中区萩丘3-4-27-1 TEL:053-581-8818 営業時間:なし サイエンスホームは、フランチャ

続きを読む